コラム▲TOP

通う前に知っておこう!痩身エステサロンのお金に関するあれこれ

痩せるということに目標を置いた痩身エステサロンは、確実に痩せることができるだけあって、多くの女性に大人気です。今回はそんな痩身エステサロンのお金に関する知識をご紹介。料金体系は?痩せるためにはどのくらいお金が掛かるの?そんな疑問を解決したいと思います!



痩身エステサロンが口コミで大人気の理由

痩身エステサロンは通常のエステサロンとは違い、痩せることをテーマに施術が行われます。また最新の美容機器を導入することにより、気になる部位をピンポイントに施術できるのも魅力的です。「全身とまではいかないけど、この部位だけなんとかしたい!」なんて人や、「女性らしいしなやかな体を手に入れたい」なんて人まで、いろいろな目的に合わせて施術が受けられるとあって今大人気なんです。
そんな痩身エステサロンですが、やはり気になるのはお金に関することですよね。自分で支払うからこそ、痩身エステサロンでかかる費用をしっかり把握しておきましょう。それではさっそく、費用について説明していきたいと思います。


痩身エステサロンで掛かる費用

痩身エステサロンでは、理想の体型に近づくための施術コースがたくさん用意されています。体験コースを経て実際にエステサロンに通うとなった場合、コースそのものの費用の他にもいくつか支払わなければいけないことがあります。ここではエステサロンで実際に掛かる費用の種類について見ていきたいと思います。


①コースの料金

コースそのものに掛かる料金です。コース料金にはいくつか種類があり、一回ごとに支払うものや月額制、また年会費を払うことで1年間通い放題というサロンもあるようです。1回の施術で約2万円前後〜が相場で、コースとして考えた場合、痩せた効果が実感できるまでに約50万程度のお金がかかると言われています。


②入会費や年会費

入会する際や長く加入する場合には、入会費や年会費が掛かる場合があります。入会金が無料であっても年会費が掛かる、なんてこともあるので事前にチェックしておきましょう。


③自宅で使うサプリメントやボディケア商品の代金

各痩身エステサロンでは、施術した効果を持続させるようなサプリメントやボディケア商品 を独自に販売していることがあります。自分にぴったりな商品だと感じたら購入することもあるはず。まとめて買うと割引になる場合もあります。

 

エステの支払いは現金?クレジットカード?

エステサロンでは現金とクレジットカードのどちらかで支払うことが可能です。エステサロンに通うとなると長期間通うことになり、それなりに高額な支払いが発生します。そのためクレジットカードで分割で支払う人が多いようです。
施術一回ごとに支払うエステサロンなどでは、クレジットカードだけでなく現金で支払った方がいいでしょう。エステサロンに通う前は、まず全体でいくらかかるのかというのを把握し、それから支払い方法を決めましょう。

 

万が一の時のために…クーリングオフ制度とは?

エステサロンにいざ通って自分に合わなかった…そんなことは誰にでも起こりえることです。そんな時のために、クーリングオフ制度についてしっかり理解しておきましょう。
クーリングオフ制度とは、契約してから8日以内に手続きを行うことで支払った金額を全額返金してもらうことができる制度です。「契約したものの、やっぱり退会したい」という時に大変心強い存在です。
エステサロンでクーリングオフ制度が使えるのは
・契約金額が5万円を超える金額である
・契約期間が1ヶ月を超える期間である
・書面契約をしてから8日以内である

という3つの条件が揃っている場合なので、エステサロンで契約する際は、このことをしっかり頭に入れておきましょう。

 

いかがでしたか?

痩身エステサロンは正直言うと、安い買い物ではありません。だからこそ痩せるという目的にしがみつくのではなく、一歩引いて冷静になることが大切です。お金に関することは時間が掛かってでもしっかりと自己管理を行うことで、より気持ちよく施術が受けられるはず。これからエステに通うことを考えてる人は、ぜひ今回ご紹介したことを参考にしてみてくださいね!

▲TOP