コラム▲TOP

必ず確認!エステの契約トラブルに巻き込まれる前の予防策5つ

Fotolia_29719542_Subscription_Monthly_M

エステにかかる費用は安いものではありません。自分のお金と時間を無駄にしないために、契約前に知っておきたいポイントをしっかり押さえておきましょう。


エステには契約トラブルはつきもの

エステサロンでコースの契約をする際、早く施術を受けたいがために契約内容を聞き流していませんか?エステは簡単に理想のボディを手に入れることができる魅力的なものではありますが、契約トラブルが多いのも事実。トラブルに巻き込まれないようにするためには、しっかりと契約内容を確認することが大切です。ここでは、契約時に必ず確認しておきたいポイント5つをご紹介したいと思います。


①エステのコース内容と金額の確認

契約書にサインをする前にチェックしておきたいのは、まず契約内容です。その中でも今自分がこれから契約する回数や価格の確認をしましょう。 自分が選択したコースと提示された金額が合っているかどうか、しっかりとチェックしましょう。当たり前のことではありますが、意外と見落としてしまう部分です


②エステに行ける有効期限をしっかりと確認

契約の際、有効期限を設けているサロンは少なくありません。この有効期限とは、いつまでにこの契約内容を消費しなければ、無効になるという意味です。 最近では有効期限を設けないサロンも多くありますが、有効期限を確認しておくことで、自分のスケジュールも立てやすくなります。


④自分がエステの契約回数を、期間内に消費できるのか確認

例えば、1か月に1回しか来店できないのに、30回の契約をして、有効期限が1年間だとしたら、確実に消費できずに、18回分の施術料金を無駄にしてしまいます。 せっかく高額なエステを契約したのに、仕事や家事が忙しくて全然行けない…そうなることを防ぐため、自分のスケジュールと契約回数をしっかり照らし合わせることが大切です。


⑤自分にとって本当に必要なエステ契約内容なのかどうか確認

契約書にサインをする前に、本当に今から契約をしようとしている契約内容は自分に必要な内容になっているのかを確認しましょう。 エステに通う女性の中には、エステティシャンにキャンペーン中だからお得と言われてつい契約してしまう人もいます。「安い金額のものを選ぶつもりだったのに結局高くついてしまった」なんてことにならないよう、その内容が自分に本当に必要なのか確認しましょう。


いかがでしたか?

ご紹介した5つを契約時に確認しておくだけで、トラブルを未然に防ぐことができます。ぜひエステに通うことが決まった際の参考にしてみてくださいね。


▲TOP