コラム▲TOP

美容&ダイエットに!口コミで大注目のチャーガ茶ってどんなお茶?

皆さんは”チャーガ茶”と呼ばれるお茶を知っていますか?日本ではまだ馴染みがないお茶、チャーガ茶ですが、女性に嬉しい効果がたくさんあり次世代のお茶として注目を浴びているんです。今回はそんなチャーガ茶について詳しくご紹介したいと思います。


お茶4

原料はきのこ?口コミで大人気のチャーガ茶ってどんなお茶なの?

チャーガ茶は、チャーガと呼ばれるきのこを原料とするお茶です。日本ではカバノアナタケとも呼ばれています。一般的なきのこにある傘はなく、表面にたくさんの黒いつぶがひしめき合った外見が特徴的です。 ロシアやカザフスタン、日本の北部などの寒い地域が原産地で、アイヌ民族が愛飲していたことでも知られています。チャーガ茶は麦茶のような色で、強い匂いやクセがなく、非常に飲みやすいお茶です。今はまだ馴染みのないお茶ですが、健康、美容、ダイエットの多方面で効果を発揮してくれるお茶として年々人気が高まっています。


チャーガ茶がもたらすダイエット・美容効果とは?

チャーガ茶には、非常に多くの栄養素が含まれています。これにより、チャーガ茶がもたらす効果は様々ですが、いくつか例を挙げていきましょう。


①血糖値、血圧を下げる

チャーガに含まれるリグニンは血糖値を下げ、また、βDグルガン・カリウムには血圧を下げる働きを持っています。特にリグニンは、腸内で水に溶けドロドロに変化することで、糖の吸収を遅らせることができます。この働きにより食後の血糖値の上昇が抑えられるので、脂肪がつきにくくなります。

②免疫力がアップする

きのこ類には免疫力をアップさせる効果が本来備わっていますが、チャーガは他のきのこよりもその効果が高いのが特徴的。チャーガ茶には、アトピー性皮膚炎を抑える効果があると言われているのもその効果によるものです。またチャーガ茶に含まれる豊富な食物繊維が腸内環境を整えてくれるので、免疫力をさらに上がるという結果につながります。


otya-

③活性酸素を除去する

老化を促進させる活性酸素は、お肌にとっても悪影響をもたらすものです。チャーガ茶には人間本来が持つ、抗酸化物質と似た性質であるSOD様物質と呼ばれるものが大量に含まれています。不要な活性酸素を除去してくれるので、死を招いてしまうような病気はもちろん、肌の老化を防止する効果があるんです。


チャーガ茶は1日にどのくらい飲めばいいの?

チャーガ茶の摂取量は特に決められていません。またカフェインを含んでいないので、妊婦さんや小さいお子さんでも安心して飲むことができます。0.5〜2リットルを1日の目安として飲むといいかもしれません。チャーガ茶には苦味や独特の匂いもないので、お好みの濃さで飲めるのも嬉しいですね。チャーガ茶には副作用がありませんが、きのこアレルギーの人でアレルギー反応を起こしてしまう人は、飲用を控えるのがおすすめです。


いかがでしたか?

チャーガ茶を販売している所はまだまだ限定的ですが、これからますます注目度は高まっていくはず。いつもの飲み物に飽きたら、ぜひチャーガ茶を試してみませんか?健康、美容、ダイエットすべてに効果があるチャーガ茶で、内側から綺麗を目指してみてくださいね。

▲TOP